【1ヶ月使用レビュー】Apple Watch Series 4をデスクワーカーが使ってみた

持ち物

発売から1ヶ月経った今でも品薄状態のApple Watch S4

今年の夏頃から

いちこ
いちこ

Apple Watchほしいな〜

と思っていたのですが、もうすぐ新しいのが出るし実物見てから決めようとApple Watch Series 4の発売を楽しみに待っておりました。

Apple Watch Series 3はApple Storeで見たんですけど、赤ポチクラウン(サイドにあるボタン)が気に入らなかったので購入には至らず見送っていました。

 

デスクワーカーで運動習慣がない私がApple Watchを買う理由って…と思わないこともないですがw

 

発売前から様々なレビューで

今回のは買い!」 「完成形!

などめっちゃ大好評で

「早く実物見てみたいな〜」と、このときはまだ絶対に買うぞ!というつもりはありませんでした。

 

実物を見なくても大丈夫!その確認方法

発売日当日の9/21(金)、仕事中にTwitterで「Apple Watch」で検索して買った方々の実況中継を眺めていました。

日本全国のApple Storeや家電量販店ではどこも長蛇の列で、今回はiPhoneよりApple Watchが人気だという情報が溢れていました。

 

いちこ
いちこ

仕事が休みだったらApple銀座まで見に行ったのにー
仕事終わりに行くのは疲れるから、明日(9/21)行ってみようかなー

 

などと考えながら発売日当日を過ごしていました。

翌日の朝、ふとんでごろごろしながらTwitterでApple Watchの状況を見ていると、家電量販店ではすでに売り切れ、Apple Storeでも在庫切れの店舗が出てきていました

 

こ、これは今買わないとまずいのでは…!?

 

でも実物見てないし…

手首が細い私には画面が大きすぎて不恰好になるのいやだし…(´・Д・)

 

と「Apple Watch 選び方」で検索したところ、どうやらApple Storeアプリで実物の大きさがわかるらしいという情報を発見!

早速アプリをダウンロードして、自分がほしいAWを検索すると「ケースのサイズ」の下に「ケースのサイズを比較する」があるのでそれをクリックします。

 

 

そうすると実際のサイズ」が表示されるんです!!!

どどーん

 

この画面を自分の腕に当ててサイズ感がわかります!!!すごい!!!

私が当ててみた感じだと44mmは明らかに大きすぎ、40mmならちょうどよかったです。

そして

 

在庫があるうちに買いに行こう!!!

 

と発売日翌日9/22(土)の昼頃にピックアップの予約をしました。

 

いざ!AWS4を引き取りにApple銀座へ

発売日翌日なのでApple銀座ではAWのために列ができているらしいとTwitterで見て、ひとりで行くの寂しい(´・_・`)ので妹を連れて行きました。

 

ピックアップ予約時間は15:30〜16:00なので、予約してからすぐ準備して銀座に向かいました。

(Apple Storeまで歩いてるときに丸の内TOEIの映画館の入り口と向かい側の道に人だかりができてて、誰かが送迎の車に乗り込んでたけど誰だったんだろう…)

 

ストア前には予約している人としてない人の列があり、スタッフさんに聞いて予約の列に並びました。

Appleスタッフさんはイケイケな感じでテンション高めですw

すぐにストア内に案内されました。

トレッドヘアの黒人スタッフさんの非常に丁寧な敬語に驚きつつ、手続きは済みAWを受け取りました。

ピックアップ予約時点でクレジットカードで決済していたため、受け取りには5分くらいで終わりました。

 

2018年10月28日現在のApple Watch Series4の在庫状況

全Apple Store受け取り日:12/2(日)

出荷日:3〜4週間

 

発売1ヶ月経った今も品薄すぎて…

買っておいてよかったああぁぁぁ

 

Apple Watchのバンドとフィット感

買ったのはゴールドアルミニウムケースとピンクサンドスポーツバンド/40mm/GPSモデルです。

大きさについては44mmだと大きいから40mmで、ステンレスケースは高いので断念しました。

ゴールドステンレスケースが色もよかったんですけどね…

わざわざSIM入れて通信する必要はないと判断してGPSモデルにしました。

 

Apple Watchを買うと

  • AW本体
  • スポーツバンドS-M
  • スポーツバンドM-L

が入っています。

 

 

買ってから数日はもともと付いていたスポーツバンドS-Mを使っていましたが、仕事にして行くにはカジュアルすぎたのでAmazonで革バンドを買いました

AWS3のバンドと互換性があるので、好きなものがすぐ見つかりました。

 

S3の38mm ⇄ S4の40mm
S3の42mm ⇄ S4の44mm

 

それがこちら↓

 

オフィシャルの革バンドだとエルメスのたっかいやつしかないですが、これは¥2,000足らずで買えました

色も濃すぎず薄すぎずの素敵ブラウンで丈夫だし、服に色移りしたりすることもなく、この値段でこのクオリティなら買ってよかったと思います。

(バンドが入っていた箱がエルメス調なのもよいw)

 

1番きつくしてつけていますが、Amazonのレビューで腕の太い男性だと小さくて穴が足りないかもしれないとありました。

サイズが合えばとても良いですおすすめです♡

 

つけてみると
こんな感じ(腕の毛穴が気になる…)

 

大きさは40mmでぴったり!

Apple Storeアプリでサイズ見ておいてよかった〜

バンドはゆるいと心拍数のグラフがうまく作成されないし、きつすぎると痛くて外したくなるので、フィット感を優先する方は高くてもオフィシャルのものを買ったほうがいいです。

Appleでも程よくフィットするようにつけるよう書かれています。

高い分オフィシャルのものはよくできてますね。

 

スポーツバンドでも革バンドでも長時間つけていると本体裏が接しているところがかゆくなったので、途中で1回取って肌を休ませています。

これけっこうなる方が多いみたいです。

 

 

肌があまり強くない方は途中で一度はずして肌を休めてください。

ついでに本体をきれいにしておきましょう。

 

インドアデスクワーカー事務員が1ヶ月使ってみて

通勤時以外の運動習慣がほとんどない事務職OLの私が、1ヶ月Apple Watchをつけて生活してみてよかったところも悪かったところも書いていきます!

 

◎ゴロゴロする時間が減った

しばらくは家にいるときでもずっとつけていました。

ソファでごろごろしていると

1分間立ち上がりましょう!

とブブっと振動して音で知らせてくれます。

AWはゆっくりゴロゴロもさせてくれませんw

 

◎仕事中、定期的に立つことで程よく休憩できる

仕事中、PCカタカタ

立つ暇もないくらい忙しいとき、ありますよね。

 

そういうときでも忘れずに「立て!」と教えてくれます。

これで1時間に1回休憩するようになりました

 

ヘルスケアアプリ内でも

「座っている時間を短くしましょう。もっと体を動かしたり、運動したりしましょう。」

と書かれているほどで、座りっぱなしによる健康被害は大きいという認識が広まってきています。

 

 

◎ワークアウトを使ってどれくらい運動したかすぐわかる

通勤時にワークアウトアプリで「屋外ウォーキング」モードで会社まで歩いています。

iPhoneのアクティビティアプリから歩いた時間や距離がわかり、地図で歩いたルートが表示されます

 

地図のルートには色がついていて、心拍数の高さを表しています。

坂道や少し小走りした箇所は赤くなり、心拍数が低めになれば黄色や緑になります。

 

AWをつけて皇居1周が本当に5kmなのか確かめたくなりましたw

 

◎アクティビティリングを完成させたくなる

アクティビティリングとは「ムーヴ(赤)」「エクササイズ(緑)」「スタンド(青)」の3つで構成されている輪のことです。

運動すればするほど、この輪が進んで行って1周するとその日のアクティビティが達成となります。

 

 

これがAppleのすごいところで、ついついあの輪を完成させたくなっちゃうんですよね。

2週間毎日連続でリング達成しましたが、インドア生活なので1ヶ月達成は難しいですね…

 

ダイエットしたい方や運動したい方にはとってもオススメです。

たぶんこのわっかをとじるために運動すること間違いないです。

 

◎バッジを集めたくなる

 

「1週間毎日ムーヴを達成した」とか「ウォーキングワークアウト新記録」など、運動すればするほどこのバッジがもらえます。(画面の中だけだけど)

 

たまに期間限定バッジも出てくるので、バッジ獲得のためにそのときには必死こいて運動すると思います。

 

のコレクター心をくすぐってきます。Appleすごい

 

◎1日の心拍数の動きがわかる

買って数日は寝るときにもつけていました。(寝づらくなって今ははずしています)

寝ているときの心拍数が高いとあまり熟睡できていないことがわかりました。

 

また、安静時に心拍数が異様に高いとお知らせしてくれます。

運動していないときに心拍数が高くなるのは、もしかしたら心臓の病気が隠れているかも?

1度だけこのお知らせが鳴ってビビりましたw

 

 

◎深呼吸するように促してくれる

仕事中、イライラしていると呼吸が浅くなります。

そんなときに呼吸アプリを使って1分間深呼吸をするだけでストレスが軽減されます。ふしぎ

1〜5分間の時間が選べるので、家で瞑想するときにも使えると思います。

瞑想は頭を空っぽにして、心に安らぎを取り戻せる効果があります。

 

忙しい現代人には深呼吸と瞑想が必要ですね。

これを機に瞑想の習慣をつけてみようかしら( ´ ▽ ` )

 

◎思っていたより早く充電できる

AWには専用の充電器がついていますが、これでも十分早く充電されます。

60%残だったら1時間半ほどでほぼ満充電になっています。

 

◎思っていたより充電がもつ

思ってたよりシリーズ第2弾w

朝100%で仕事に行って、帰ってきて18:00過ぎで60%代ですね。

がんばれば2日はもつかもしれませんが、毎日充電しています。

 

◎思っていたより画面に傷がつきにくい

思ってたよりシリーズ第3弾♡

保護フィルムを貼ろうとして買ったのはいいがサイズが合わなかったので、特に何もせず過ごしています。

もともと腕時計を壁にぶつけがちなので、AWもたびたびぶつけています。

が、今のところ割れたり大きな傷はついていません。(小さい傷は見えないだけかも)

 

◎ミッキーとミニーの声が毎日聞ける

Appleとディズニーがどういう契約をしているかはわかりませんが、ミッキーとミニーの文字盤が入っています。

 

 

ミッキーは通常とモノクロしか選べませんが、ミニーさんの着ている服の色は20種類くらいの中から選べます。すごい

私のミニーさんは水色のお洋服にしています。

 

 

ミッキーとミニーをタップすると

「9じ24ふんだよ やあおはよう!」としゃべります。

おはよう、こんにちは、こんばんは、おやすみなさい

時間によってかけてくれる言葉が違います。

 

たまに「12じ5ふんだよ ハハッ!」と笑います。かわいいです。

ディズニー好きの方にはたまりませんな。

 

ずっと見てると重労働すぎてかわいそうなのでミッキーとミニーの声を聞くときだけこの画面にしますw

 

×長時間つけていると肌荒れする

これは少し前で書いた通りです。

普通の時計ならそこまでフィットさせる必要がないから少しゆるめにつけるんですけど、AWはそれだと正確なデータが取れません。

でもずっとフィットさせてるとかゆくなるという…

定期的にはずしてきれいにしておけば大丈夫です。

 

×価格が高い

Apple Careにも入ったので¥50,000以上しました。

高性能ゆえに気軽に買えない価格なのが残念ですが、ほしい人は買って損はないです。

価格を気にせずに買いましょう。

 

×AWは必需品ではない

なくてもよかったかなーなんて思うことがたまにありますw

最近家にいるときにはつけないので…外出するときだけつけています。

もともとアクティブな方ならいろんなデータが取れておもしろいと思います。

 

×Siriがたまに誤作動を起こす

AWのSiriは近づけて話すだけで反応してくれます

「Hey! Siri」と言う必要はありません。

ゆえに左腕を顔に近づけて、たまたましゃべっていると反応します。(用がないのに呼び出してごめん)

 

ただ、なぜだか会社で一度私の声でない声に反応して勝手に起動していました。

かと思ったら聞いてほしいときに無視されたりします。Siriさん…(T ^ T)

 

×Apple Watchをつけている腕をしっかり動かさないといけない

アクティビティリングを制覇するために運動をがんばるのはいいのですが、Apple Watchをつけている腕をしっかり振ってAWに運動しているよと認識してもらう必要があります

 

リュックなどで腕が空く状態であれば問題ありませんが、私はA4サイズの書類が入る革かばんにお弁当などを入れているサブバックを持っています。

そうすると腕の振りが足りなくて、実際に運動した時間より短く計測されてしまいます。

(逆を言えば動いてなくても腕をぶんぶん振るだけでリングが進みます)

 

この加減がなかなか難しいですね。

 

Apple Watchで運動習慣をつけて心身ともに健康に

 

これを読んでApple Watch S4がほしくなった方、がんばってゲットしてください!

まれにストア在庫が復活することがあります。

体力つけて健康になりたいけど、最近休みの日はブログばかりの引きこもりなので気をつけます…

 

コメント

トップへ戻る