【お金】アラサーOLが給料以外の収入を得るために実践してきたこと【不労所得】

お金

会社の給料以外に複数収入を得ていく時代

本業とは別の仕事をすることを「副業」と言いますが、最近では複数の仕事をする「複業」をしていく時代になってきました。

正社員で入社してもいつ会社が倒産するかわからないですし、昔ほど終身雇用が確実に安定的に続く社会ではなくなってきました。

 

複数の仕事をして収入を分散することでリスクヘッジにもなります。

もしまた会社員になるなら副業OKの会社に入りたいです。

副業を解禁する会社も少しずつですが増えてきています。

 

今の会社は副業禁止ですが、給料以外に収入を得ようとがんばってきた私の軌跡をご覧くださいw

 

※副業禁止の会社で副業がバレると
降格や減給など何かと面倒なことになる可能性があります。
法律違反ではありませんが、民事裁判で負ける確率が高いようです。

前の会社で他部署のおじさま2人の副業がバレて降格処分になっていました。
(その後、退職したので副業でもけっこう収入があったのかも)

 

その1 不動産投資(大家さんになる)

アパート経営など土地と建物を所有し、他人に貸して収入を得る不動産投資に目をつけました。

 

不動産投資にもいろいろあります。

 

  • アパート1棟を建てる
  • ワンルームマンションを購入
  • 戸建の家を購入
  • 民泊
  • 駐車場経営 など

 

自分が住むために使うために買うのではなく、人に貸して収入を得るために投資するわけです。

昔から土地を持っている地主さんはお金持ちの方ばかりですよね。

こういうことができるから地主さんはさらにお金を肥やすことができるんですね。
いいなぁ(・x・)

 

いちこ
いちこ

マンション1部屋よりアパート1棟のほうがいいかな
で、1階に自分で住んで他の部屋を貸し出す。

それか空き家が増えてきてるから
戸建中古物件買ってリノベするのもいいなー

 

いろいろ妄想していましたが、宅建を持っているわけでもないので不動産に関する知識は皆無です。

まずは勉強しようと本を買いました。

 

 

仕事中にこっそり読んでたんですね、kindleで買ってたので会社PCで画面を小さくしながら。

3分の1くらいを読んでから、こんな一文が出てきました。(抜粋ではなくうろ覚え)

 

『不動産を買うにはローンを組めばいいですが、

頭金で初めに払うお金が必要なので最低でも300万円は用意しておきましょう。』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(  ・_・  )

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

貯金200万しかないんだが!!!

 

・・・そっと右上の×マークを押しました。

 

これを読んでいた当時は一人暮らしをしていたので、そんな簡単にあと100万貯まらないと諦めました。

300万ないと話にならないのであれば、まずはお金を貯めないと不動産投資できない!!!

不動産投資するのはまだまだ先になりそうです…

 

その2 株式投資(投資家になる)

2016年6月からSBI証券に口座を開いて国内株式の売買をしています。

これは今でも続いているので、少額でも立派な投資家です♡

 

株式投資には主に2種類

  • 毎日売買をして利益を出す(デイトレなど)
  • 株主優待や配当で利益を出す(例:桐谷さん)

ちょうど「月曜から夜更かし」で株主優待で生活している桐谷さんブームのときでもありました。

 

銀行口座に貯金しているお金を少し株式に投資してお金が増えたらと証券口座を開設しました。

初心者にはSBI証券がオススメです。

UI(ユーザーインターフェース)が見やすくて使いやすいことと住信SBIネット銀行の口座も一緒に作るとお金の移動も楽で便利です。(おまけに振込手数料も何回か無料!)

 

他にも松井証券の口座も開きましたが、サイトが使いづらかったのでほとんど使っていませんw

ただ、手数料はSBI証券より安いので少額運用の方は松井証券がいいと思います。

(株式を売買するだけで売買手数料はかかるし、税金もかかるので手数料は安いほうがいいです)

 

 

証券会社はいくつもあってキャンペーンもやっているので、そのときにお得な口座を探しましょう。

 

で、問題の「本当にお金が増えるの?」ってことですが、そのときの株価にもよりますが年間で、売買収益で数万+株主優待と配当金で数千円の利益が出ています

今は株価がだだ下がりなので保有株は含み損で塩漬け中です…

 

 

3銘柄中2銘柄が大幅なマイナスなので、本当は早い段階で損切りしたほうがいいです。

が、もともと株主優待目的で買っているので上がるまで保有し続けます(´・Д・)

 

今年の夏に届いた株主優待はカタログから選ぶやつでうどんが届きました!

家族みんなでおいしくいただいています。

 

ボロ株と言って数千円〜1万円で買える株もあるので、少しなら投資にお金が回せそうって方はぜひ挑戦してみてください。

 

その3 アルバイトをする(アルバイターになる)

副業のど定番、本業のあとにアルバイトをする、です。

体力気力ともに健康でかつ毎日定時上がりの方や土日休みで特にすることがないという方には手っ取り早く収入が得られる手段です。

 

私は友達に誘われて期間限定で2つのバイトをしました。

 

(1)ショップ店員

平日仕事終わりや土曜日に時給1,000円で雑貨屋さんで2週間働きました。

 

やってわかったことは、

いくら定時上がりだからってそのあとにバイトとかしんどい

 

期間限定ショップなので2週間経ったら終わりなのに事前研修ありで商品やレジを覚えて、スタッフさんたちともうまくやって…

 

って

う ま く や れ な か っ た ( ´ ▽ ` ) 💔

 

本業でのストレスを抱えたままバイトに行くため、他のスタッフさんから「こわい…」と影で言われたのが聞こえたときはショックでした( ;  ; )

 

いちこ
いちこ

接客業だからお客様にはニコニコ笑顔でいるけど、スタッフさんに向ける余裕がなかった…

 

学生時代以来の接客業で、服屋さんみたいに積極的接客(店員から声かけをしていくこと)があまり好きではないのでそれも大変だったーーーーー

私は買い物するときに、特に身につけるものについてはすっごく吟味&頭の中で様々な想定&コスパ等の勘定をして購入するタイプなので、考えているときに声かけられると「えっ」って引いちゃうんですよね(とても面倒な人)

自分がお客さんだったらって思うとタイミングよく声をかえるのって本当に難しい…

 

出勤日数が少ないわりには接客したお客様がカバンやら単価の高いものを購入してくださったので、多少なりともお店には貢献できたはず!

 

アルバイトするにしても仕事内容によっては両立できるかもしれないですが、基本的には

けっこう疲れます、心身ともに。

2週間で交通費込み3〜4万くらいの収入とこの疲労感&ストレスを天秤にかけると悲しくなる…

私のようにストレス発散が下手くそな方は、ますますストレスを溜めこむばかりなので他の不労所得にしておいた方がいいです!!!(ストレスで性格曲がりますからね( ^ω^ ))

 

「自分は体育会系で育ってきたので大丈夫っす!」という方にオススメですw

 

(2)モデル

とある会社のホームページのモデルとして撮影に行きました。

会社のホームページにはインタビューページでは実際に働いている社員さんを使うこともありますが、トップページなどに載せていると退職者が出たときに消さなきゃいけなかったりといろいろ手間なので、全く関係のない人をモデルとして起用することもあります

 

 

ヘアメイクは自分で、衣装は用意されていたのでそれに着替えて、指定されたポーズや動きをするというものです。

2〜3時間くらいで終わるかと高をくくっていたら5時間以上かかりましたwww

モデル仕事をなめてました。

あれだけ時間をかけたのに私が写っているのは採用ページの1コマだけ( ・_・ )w

サブモデルだからあまり使われてなくて当然だけど時間をかけたわりに…って思ってしまいました。

 

参加した現場ではメインモデルさんが男女ひとりずついて、あとはサブモデルで人によって(着ている服の色によって)出番の多さが違いました。

 

写真を撮ってもらうのはわりと好きなのですが、かしこまったりちゃんとしたカメラで撮られると笑顔が引きつるのでちょっと心配でしたが(七五三の写真もむすっとしている)

アップで写っているのを見て、アゴは出てたけどナチュラルな笑顔だったのでプロのカメラマンさんはすごいなと思いました。

 

あと姿勢がすごく猫背になっていたのでなおしたい…

デスクワークの宿命だけど…

 

たぶん撮影の仕事なんて今後ないだろうから、貴重な体験ができてよかったです。

ちなみにボランティアだと思って行ったのに謝礼¥5,000もらえました。

帰りに初めての二郎ラーメンを食べて帰りました♡

 

「モデル バイト」で検索すると出てくるので、容姿・姿勢に自信がある方はぜひ!

 

不労所得への道:自分にできることからコツコツと

これまでのことをさくっとまとめると

 

  • 不動産投資
    → 始めるのにある程度まとまったお金が必要
  • 株式投資
    → 口座を開設すれば少額からでもできる(その分リターンも少ない)
  • アルバイト
    → 手取り早く収入化できるが、体力気力のある人向け

 

というわけで私が実践してきた不労所得シリーズ、いかがでしたでしょうか。

今はブログ収入を得るために、全ての時間と体力をブログに注いでいます。

1記事更新するの数時間かかっているので、もっと早く書けるように、何より書き続けられるようにがんばります。

 

 



コメント

トップへ戻る