ディズニーホテル宿泊特典「ハッピー15エントリー」を実際に使ってきた

おでかけ

ミラコスタ宿泊者でシーインパに限り、チェックイン当日にも使える

2018年11月26日にディズニーシーとミラコスタに行ってきました。

鉄は暑いうちに打て!ということで、仕事終わりですが今週はがんばって記事を書きますので最後までお付き合いを( ´ ▽ ` )

 

アンバサダー、ミラコスタ、ランド、セレブレーションホテル

4つのディズニーホテルに宿泊するとランド、シーともに15分早く入園できます

これが「ハッピー15エントリー」です。

 

 

以前はアーリーエントリーと呼ばれていました。

例文:「アーリーでシーにインパする」

例文訳:ハッピー15エントリーでディズニーシーに入園する

ハッピー15でもアーリーでもDオタさんには通じますw

 

ハッピー15エントリーは基本的にチェックイン翌日に使うことができます。

ただし、ミラコスタ宿泊者でディズニーシーに入園する場合に限り、チェックイン当日に使用できるんです!!!

 

今回はチェックイン当日にシー、チェックアウト日はインパなしで行ってきました。

遊び疲れてホテルに泊まって帰るほうが断然いいので(^ω^)

ハッピー15エントリーの使い方を紹介します。

 

アーリーチケットがなくても予約メールを見せればOK

15分早く入れますが、インパしてすぐに好きなところには行けません。

対象アトラクションとエリアが決まっています

 

ディズニーシーの場合、メディテレーニアンハーバーおよびアメリカンウォーターフロントの一部エリアとなっています

 

主にトイ・ストーリー・マニア!とタワー・オブ・テラー、ショー鑑賞エリアになります。

 

トイマニとタワテラはシーのアトラクションの中でもファストパスが短時間でなくなる人気アトラクションです。

特にトイマニは開園1〜2時間でFPがなくなります

なのでトイマニFPを取り、タワテラにスタンバイで並ぶ作戦です。

 

始発のバスに乗り、7:00前にミラコスタに到着しました。

舞浜駅からシーまでは歩きです。

駅前のウェルカムセンターは7:30オープンなので、これを待っていたらアーリーに間に合いません

本当は宿泊者特典のリゾートラインフリーきっぷで移動したかったですけど…

 

ミラコスタはレセプションで7:00からプリチェックインができます

部屋まで案内してほしかったのでチェックインせずに荷物だけ預けて専用列に並びました。

 

チェックインについてはこちらの記事で!

 

↓青星のいちばんミラコスタに近い列なので迷うことなく並べると思います。

 

pic by 公式サイト

 

7:00すぎの時点で30〜40人くらいはすでに並んでいました。

 

列が少し進むと宿泊者かどうかの確認があります

チェックイン時にハッピー15エントリーのチケットがもらえるのでそれを渡します。

 

 

(使わなかったので持って帰ってきた)

 

私たちはチェックイン前だったので予約確認書をメールで見せました

メールが見れない方は印刷してくるか、名簿も用意されているので最悪手ぶらでも大丈夫そうです。

 

 

7:45ぴったりにアーリーが始まり、すぐ入れました!

いつもアクアスフィア(入り口地球儀のところ)は混んでいるので、人々がトイマニ方面へ一直線の中、立ち止まって写真を撮りました。

 

pic by 公式サイト

ので、少し出遅れました(^ω^)www

 

それでも3連休明けの月曜日なのでとっても空いていました。

いつも土日祝日に行っていましたが、やっぱり平日のほうが空いてていいですね。

 

1時間後のFPが取れたので、そのままタワテラへ!

スタンバイ待ち時間ほぼなしで乗れました(^ω^)(^ω^)

 

いちこ

早くFPが取れる上に一足先にアトラクションに乗れる

ディズニーホテル宿泊のアドバンテージ大きい!

 

ディズニーホテル、高いけど特典が良いから泊まりたくなる

8:00になったら一般の方が入ってきます。

人が少ないうちにFPを取ったり、ベストポジションで写真を撮ったり超有効活用できる「ハッピー15エントリー」

 

ディズニーシーに行く人は今からミラコスタの予約をして、チェックイン当日に15分早く入っちゃいましょう。

東京ディズニーリゾートでも2泊3日ホテルに泊まってハッピー15エントリーを使うようにおすすめしています。

 

pic by 公式サイト

 

時は金なり( `ω´)勝ち組になりましょうw

 

コメント

トップへ戻る
公開日:2018年11月28日