ミラコスタ予約したあとにやること

おでかけ

今回はホテル単体予約後にチケットを購入

前回書いた「予約編」の続編となります。

 

 

今回はホテルだけ先に予約してからワンデーのチケットを追加で買いました

バケーションパッケージでもワンダフルバケーションでもありません。

それぞれ単体で予約を取りました。

 

ホテルはPCから、eチケットはiPhoneからと別々で買っても同じアカウントを使えば自動的に個人用アカウントに反映されます。

 

アカウントにログインしてから「トラベルバッグを見る」を選んで、レストランやガイドツアーなど宿泊者予約特典を個別に楽々と追加できます。

 

バケーションパッケージ(バケパ)でもワンダフルバケーションでも2daysチケットしかないため、FPやショー鑑賞券はほしいけど今回は1dayパスポートを別で購入しました。

 

私のように1日だけパークで楽しみたい方はホテル予約後にチケットやレストランをそれぞれ予約するといいです。

 

いちこ
いちこ

FPやショー鑑賞券がないのは泣く泣く諦める…

バケーションパッケージとワンダフルバケーションの違い

ディズニーホテルを予約する方法は2つあります。

ひとつはホテルやチケットが初めからセットになっているバケーションパッケージです。

バケパは半年前から予約可能です。

 

もうひとつはホテルだけで予約する方法です。

ホテルを先に予約したあとでバケパのようなプランを追加できるのをワンダフルバケーションと言います。

 

バケーションパッケージ

チケットは2DAYパスポートスペシャル or 3DAYマジックパスポートスペシャルから選べる

初日からディズニーランドもディズニーシーも行き来できるパスポートです。

通常2day、3dayパスポートを買っても初日から両パークを行き来することはできません。

※通常の3day・4dayマジックパスポートは3日目以降から両パークで遊べます。
2dayはどちらかのパークのみです。

 

バケパのパスポートスペシャルなら同じ日数使えるのに初めからランドもシーも楽しめます

 

何で2daysって複数形にならないんだとか、どうでもいいところが気になる(´・_・`)www

 

ファストパスとショー鑑賞券がついてくる

FASTPASS(ファストパス・通称FP)はアトラクションの入口まで行って、専用機械にチケットをかざして取得します。

バケーションパッケージにはプランにより異なりますが、初めから最大6枚ついています

しかもこのFPには時間指定がないので、自由に使うことができます。

めちゃめちゃ時間短縮できますね!!!

 

ショー鑑賞券は最大3枚ついてきます。

バケパ用鑑賞席が用意されているため、このチケットがあれば待たずに良い場所でショーを見ることができます

もし悪天候でショーが中止になった場合は、ファストパスとして使うことができます

天気が悪い日に行っても一切損にならない(´⊙ω⊙`)

いつでも楽しめる特典がついています。

 

ディズニーリゾートラインフリーきっぷがついてくる

ランド、シー、イクスピアリ、各ホテルにアクセスしやすいリゾートラインに乗り放題です。

普通乗車券は¥260なので毎回きっぷを買っているとなかなかの出費になりますが、バケパならフリーきっぷがついてきます。

このフリーきっぷをイクスピアリ各店舗で定時すると割引になったり、ドリンクが1杯無料になったりなどの特典を受けることができます

特典は毎月変わってくるので、イクスピアリのホームページを確認してから行きましょう。

 

 

フリーきっぷの絵柄は期間限定のものもあります。

今なら35周年バージョン、クリスマスバージョン、ミッキー生誕90周年バージョンがあります。

 

 

ディズニーホテル、オフィシャルホテル、パートナーホテルから宿泊先を選べる

  • ディズニーホテル
    オリエンタルランドのグループ会社が運営するアンバサダーホテル、ミラコスタ、ランドホテル、セレブレーションホテル
  • オフィシャルホテル
    リゾート内にあるサンルートプラザ、東京ベイ舞浜、クラブリゾート、ヒルトン、オークラ、シェラトン
  • パートナーホテル
    舞浜駅近隣(新浦安駅など)にあるエミオン、オリエンタル、ブライトン、三井ガーデンパーク

 

オリジナルグッズがもらえる

ひとりひとつ好きなグッズが選べます。

他では手に入らないバケーションパッケージ限定グッズです。

今は35周年バージョンでトートバッグ、タオルセット、ブランケット、ポータブルクッションの4種類です。

 

 

 

グッズ引き換え店舗は時期により異なるので、バケーションパッケージガイドブックを確認してください。

 

フリードリンク券とチケットホルダーがついてくる

 

パーク内の対象店舗でドリンクチケットをこのチケットホルダーに入れて提示するとドリンク飲み放題になります。

カップに入ったソフトドリンク単体が飲み放題の対象なので、お酒を飲みたい人はお金を払って買ってください(^ω^)

 

ワンダフルバケーション

ディズニーホテルには必ず宿泊

ここからはバケパとワンダフルバケーションの違いを紹介していきます。

 

バケパではオフィシャルホテルやパートナーホテルからも選べました

しかし、ワンダではディズニーホテルの宿泊は必須となります

ディズニーホテルに1泊でもすればワンダフルバケーションに変更できます。

 

 

ディズニーホテルに泊まりたいけどバケパで予約が取れなかった方は、ホテルだけ単体予約後にワンダに変更もできるので、ディズニーホテルの予約取りをがんばりましょう。

 

ホテルの予約については、初めてのミラコスタ【予約編】で書いているので見てみてください。

 

パスポート、FP、フリーきっぷ、オリジナルグッズ、ドリンクチケットはバケパと同じ

あとの特典内容はバケパとほぼ同じです。

ショー鑑賞券、翌日の朝食など一部特典がバケパと違ってつきません。

内容を確認しようとしたら、すでに1dayパスポートを買っていたので詳細を見れませんでした(´・Д・)すいません…

 

 

ワンダを利用される方は予約時もしくはパスポートを別で買う前にチェックしましょう。

 

プランの在庫状況によってワンダを利用できないので、FPやオリジナルグッズがほしい方はお早めに。

 

やり方は自分のアカウントにログイン後、予約しているホテルの詳細を開くとワンダを追加できるようになっています。

 

 

あとは行く前に宿泊者情報を登録

ディズニーホテルではルームキーを持ち帰ることができます

各ホテル絵柄が異なるので集める人がいるほど!

自分の名前が入ったルームキーなんて一生の思い出になりますね♡

 

残念ながら今年度いっぱいで終わりなんです…

 

 

その前にミラコスタに泊まれる!!!\(^o^)/

 

ルームキーに名前を入れてもらうためにも、事前に登録してチェックインを楽にするために宿泊者情報はあらかじめ登録しておきましょう。

 

ログイン後、予約しているホテルの詳細をクリックして、いちばん下に宿泊者情報登録があります。

 

 

部屋代表者氏名と住所は自動で表示されているので、チェックイン時間交通手段宿泊者氏名(代表者以外)を入力します。

あとは簡単なアンケートに(任意で)回答して終了です。

 

宿泊日前日20:59まで登録・修正が可能なので、一緒に行くメンバーがドタキャンさえしなければ変更できます。

 

あとはこれで行くだけ!

 

ディズニーでパワハラがあったようなので、今回行ったらしばらく行かないと思います…

誰かに誘われたら行くかもだけど、自発的には行かない…

 

30歳以上のババアはいらねぇんだよ!

とオリエンタルランド社員が言っていたようですし…

 

 

30歳ぴったりのばばあは自重します( ;´Д`)

ディズニーは好きだけど…

 

早くオリエンタルランド社内の環境が改善されますように

 

コメント

トップへ戻る